_sz_5001_s

自然に溶け込む。街で差がつく。phenix「マウンテンカモ」シリーズ

 Product

カモフラージュ柄は元来ミリタリー由来のもの。敵の目を欺くため周囲の風景に溶け込むように考案された、極めて個性的なデザインが特徴です…が、他の柄にはない、このある種ウィットに富んだ表情は現在ではすっかりファッションの定番パターンとして定着しています。phenixでは今季、オリジナルのカモフラ柄を取り入れたアイテムを豊富にラインナップ。長年アウトドアウェアを手掛けてきた経験を元にデザインした「Mountain CAMO/マウンテンカモ」は、街着として取り入れても悪め立ちせず、洒脱なアクセントをつけられるはずです。

_sz_5013_s

トップ写真 ジャケット:Mountain CAMO 2.5L Jacket

ひと口に“カモフラージュ柄”といっても、実は数えきれないほどのバリエーションが存在していますが、phenixオリジナルの「マウンテンカモ」は、服好きからも人気の高い通称“チョコチップ”カモをベースに採用しています。
黒くて小さな斑点を散りばめた外見が、文字通りチョコチップのように見えることから名付けられたこの定番カモ柄に、実はテントやピッケル、たき火に動物等々、山由来のモチーフをさり気なくレイアウト。ミリタリーにほんのりとアウトドア風味をプラスしています。

ともすれば無骨に映るカモフラ柄に適度な洒落をきかせている分、アウトドアフィールドはもちろん、街中にもしっくり馴染むはず。また、同じマウンテンカモ柄にも関わらずカーキとホワイトでまったく表情が異なるのも面白いところ。好みや服装に合わせてセレクト可能です。

_sz_5008_s
左:Prompt Pants/中上:Mountain CAMO Mesh Gloves/中下:Mountain CAMO Tights/右上:Mountain CAMO L/S/右下:Mountain CAMO Rain Hat

透湿防水素材「DRY BARRIER® 20000」を使用した2.5レイヤージャケットをはじめ、マウンテンカモを採用したアイテムたち。片手でサイズ調節可能なウェビングベルトと開脚しやすいガゼットクロッチを備えたトレッキングパンツをはじめ、吸汗速乾性抜群のTシャツやタイツ、透湿防水性に優れるグローブやハット等々、実用性にも優れたアイテムを揃えています。

もちろんどのアイテムも、既存のカモフラ柄にはないユーモラスな表情は健在。着こなしのどこかに一点取り入れるだけでも効果は十二分に期待できますよ。

▼phenixオンラインストア
Mountain CAMO 2.5L Jacket
Prompt Pants
Mountain CAMO Mesh Gloves
Mountain CAMO Tights
Mountain CAMO L/S
Mountain CAMO Rain Hat

Photo:Kengo Shimizu
Styling:Keisuke Kinoshita
Text:Masato Kurosawa
Edit:Rhino.inc

  Online Store